酒さの症状って?

酒さ情報

 

赤くて、ぶつぶつができる。

 

肌がヒリヒリしたりチクチクする。

 

もしかしたら酒さかも・・・

 

酒さの症状は、毛細血管が拡張して慢性的に顔が赤くなる(赤く見える)ことです。

 

場所は鼻や眉間、ほっぺた、あごなどが主ですがひどくなると膿疱ができたりもするそうです。

 

私の酒さはまだ軽い方だと思いますが、体調や刺激で肌の調子がコロコロ変わり、すぐに荒れてしまって困っています。

 

常に赤いですが、ひどいときにはざらついたり毛穴が大きく開いたり、ヒリヒリと自分の皮脂までしみる時があります。

 

また、小さな吹き出物(赤ニキビの芯のないもの)が頬や鼻さきにブツブツとできることもあります。

 

でも、私の症状は3段階のうちの1段階目くらいなので序の口だと思います。

 

第二酒さ

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%85%92%E3%81%95%E6%A7%98%E7%9A%AE%E8%86%9A%E7%82%8E#/media/File:Steroid_Rosacea.jpg

 

酒さ

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%85%92%E3%81%95%E6%A7%98%E7%9A%AE%E8%86%9A%E7%82%8E#/media/File:Rosacea_01.jpg

 

写真は白く見えますが、もっと赤くかなり辛いので、本格的にニキビのような膿疱(のうほう)ができる第二度酒さ(酒さ性座瘡)、膿疱が悪化してコブようになったりする第三度酒さ(鼻瘤)に悪化すると考えると恐ろしくなります。

 

他にもいろいろな症状の写真がありました。

「酒さ性ざ瘡」の検索結果 - Yahoo!検索(画像)
Yahoo!検索(画像)で「酒さ性ざ瘡」を検索すれば、欲しい答えがきっと見つかります。

 

私の体験では、良くなったり悪くなったり揺らぎながらでも、肌に負担をかけない肌を助けるスキンケアをじっくり取り組んでいくことが一番の治すカギとなる気がしています。